どすこい!人生

「ニコニコ動画への投稿お知らせ」や「独り言」などなど

メニュー

サーバーの設定

ここからはminibirdをレンタルしたとして、話しを進めていきます。

アカウントを取得してアクティブになると、「サーバー管理ツール」に入る事が出来ます。
minibird サーバー管理ツール

入りましたら「データベース設定」を選択し、各タブで以下の手順を実行します。

  ◯MySQL追加
     1. 「データベース名」を適当に入力
     2. 「文字コード」を「UTF-8」に設定
     minibird MySQL追加

  ◯MySQLユーザ設定
     1. 「MySQLユーザ名」を適当に入力
     2. 「データベースパスワード」を適当に入力
     minibird MySQLユーザー設定

  ◯MySQL一覧
     1. 上記で設定した内容が反映されているか確認
     2. 「MySQLユーザ権限」にて、「MySQLユーザ名」に「権限追加」を選択する
     minibird MySQL一覧

 また、アカウントがアクティブになった時点で送られてくるメールに、「FTPアカウント名」「FTPパスワード」が書いています。
「FTPパスワード」は、「FTPアカウント設定」から自分が覚えやすいものに変更しておくと、後々便利です。

 以上です。
もし、以前にWordPressを使用していて、データベースのインポートをする場合は、「phpmyadmin」からインポートする事が出来ます。

WordPressの設定で必要な情報を、サーバー管理ツールから以下の情報を覚えておきます。
  ・FTPアカウント名
  ・FTPパスワード
  ・データベース名(MySQL)
  ・MySQLユーザ名
  ・データベースパスワード(MySQLユーザ)
  ・MySQLホスト名

>>次ページ 【WordPressをアップロード】

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

解説ページ

全て開く | 全て閉じる