本日のFFXIV #002

FCメンバーを侵攻編連れて行ってクリアさせようと思ったんですが、パーティー募集で盾さんが集まらないまま2時間経過・・・。

結局メンバー集まらないまま解散となりました。
なんともこの待ち時間どうにかならんもんかね。
ゲームしたいのに、募集しているだけで何も出来ないっていうね。

眠たくなっちゃいますで。

FFXIV Daily 20141003 023544

FFXIV Daily 20141003 023544

最近の物欲 #001

本日は、物欲シリーズという事で、今欲しいもののご紹介。
とはいっても、すっごい欲しいものが片寄ってますがw

FINAL FANTASY XIV FROM ASTRAL TO UMBRAL ARRANGEMEN
少し前にFFXIVのオリジナルサウンドトラックが発売されましたが、今回のはそれのアレンジ版。
主に蛮神戦のBGMを中心にアレンジされているようです。
12月17日発売。

FINAL FANTASY XIV FROM ASTRAL TO UMBRAL ARRANGEMENT ALBUM

FINAL FANTASY XIV FROM ASTRAL TO UMBRAL ARRANGEMENT ALBUM

FINAL FANTASY XIV The Art of Eorzea -Another Dawn-
こちらもFFXIV関連。
公式のアートブックがついに発売ということで待ちに待ってました。
キャラクター、武器、モンスター、ハウジング家具などなど、総勢1000点以上のアートが掲載されているとの事。
ゲーム内では気付きにくい、かなり細かい仕様が書かれてたりするのでも世界観を楽しみたい人は必須ですね。
吉Pも言ってましたが、スクウェアエニックスのゲームは、他のメーカーに比べ、もの凄い量を描くのだとか。
10月17日発売

FINAL FANTASY XIV The Art of Eorzea -Another Dawn-

FINAL FANTASY XIV The Art of Eorzea -Another Dawn-

3DCGx3Dプリンタ デジタル造形 2014
最近3Dプリンタの進化があり、3DCGで造形して3Dプリンタで立体化というのが流行っているそうです。
この書籍は、それのメイキング方法が解説されています。
いつか世界で一体のフィギュアを創りたいもんです。
発売中

3DCG X 3Dプリンタ デジタル造形 2014

3DCG X 3Dプリンタ デジタル造形 2014

ゲームグラフィックス2014
毎月発売のCG系雑誌、CGWORLDからゲーム系の記事をまとめた書籍です。
個人的にゲーム制作は、制限が多い分工夫の塊なので技術的に参考になる部分が多いです。
発売中

ゲームグラフィック2014

ゲームグラフィック2014

という事で物欲記事でした。
また欲しい物があったら記事にしたいと思います。

夏のアニメ一押し

本日は、夏のアニメ一押しのご紹介。

最近、nasneでTV録画していますが、殆どアニメしか録画していません。
各季節毎に新しく始まるのは一通り録画して見ているんですが、最後まで見るのは1割あるかないか。

帰宅したら、FFXIVやって寝るという暮らしなので、結局録画したアニメもながら見になりがち。
その中で、面白いと思うようになるのはやっぱ少ないんですよねぇ。

てことで、すでに最終回を向かえてしまいましたが夏のアニメ一押しは「残響のテロル」です。

シナリオは、

 ある夏の日、
 突然、東京を襲った大規模な爆弾テロ。
 平穏なこの国を眠りから覚ました事件の犯人は、
 たったふたりの少年だった。
 ”スピンクス”と名乗る犯人たちの、
 日本中を巻き込んだ壮大なゲームがいま、始まる。
 (公式サイトから抜粋)

最初は、テロリストの少年二人と、警察の頭脳ゲームという流れなんですが、その後、そのテロ行為には真の目的があり、その謎が解かれているという内容です。
その真の目的が非常に壮大で、衝撃のラストになります。
最終回まで、しっかり話しも完結するので見た後もほぼスッキリな感じです。

で、気になったので自分も公式サイト確認してみたら、「カウボーイ・ビバップ」を制作した監督だったんですね。
カウボーイ・ビバップもDVDボックス買ったくらい好きだったんで、やっぱりこの監督は惹きつけるもの作るなぁと納得ですわ。

次は、秋の新アニメですね。
これを超えるアニメが出るか楽しみです。

本日のFFXIV #001

本日もBlog更新という事で、なにか日課となる情報無いかなぁと探したら、まぁほぼ毎日プレイしているFFXIVの日記でも書こうかなと思います。

内容は、完結にFFXIVであった事を書くだけです。
さっくり読める記事って事ですな。

本日第1回目は、「ネクサス・ノウス先輩、極タコの奈落に落ちる」の図です。

FFXIV Daily 20140928 182549

FFXIV Daily 20140928 182549

珍しく良い武器を揃えている先輩方が、極タコタンでほぼ同じ位置に落下という図でした。
あまり無いのでスクリーンショットを撮影。

Googleアカウントのアカウント確認回避方法

iPhone 6 Plusに移行してから、以前から使用していたメールアドレスを整理しようとしました。
様々なサービスを利用していると、アカウントを取得するのにメールアドレスが入ります。
あまり一つのメールアドレスで登録すると、どこかのサービスから漏れた個人情報を元に、違うサービスも被害を受けるという事件が最近多くなっていました。

そこで、自分ももう少し色々なサービス用のアカウントを取るためのメールアドレスを増やそうと思いました。
で、手軽に取れるのと、利用するのに便利なのがGmailになります。

ただ、Gmailは簡単にアカウントを取れる反面、機械的にアカウントを取得出来ないように出来ています。
以下が、Googleのアカウント取得画面です。

Googleアカウント

◯名前
 「姓名」共に適当なもので構いません。
◯ユーザー名を選択
 実際にメールアドレス名になるものです。任意のものを設定します。
◯パスワードを作成・パスワードを再入力
 任意のパスワードを設定します。
◯生年月日
 適当なもので構いません。
◯性別
 適当なもので構いません。
◯携帯電話
 入力しなくて構いません。
◯ロボットによる登録でないことを証明
 チェックを外しておかないとアカウント確認される可能性があります。
◯画像チェック
 画像に記載されている文字列を入力します。
◯国・地域
 適当なもので構いません。

そして、ここからが肝心で、このままアカウントを取ろうとすると1つ目は取りやすいと思います。
ただ、連続して2つ目以降を取ろうとすると、アカウント確認画面になり、携帯電話のメールアドレスの入力を求められます。
これを回避しなくてはなりません。

ほぼ自動で判定しているっぽいので、おそらく以下のような事で判定していると思われます。
 ・入力内容
 ・IPアドレス

入力内容は、上記の事を注意していればほぼ問題無いと思います。
問題はIPアドレスです。
PCからプロバイダーを通してインターネットに接続している場合、プロバイダーからIPアドレスが割り当てられます。
この番号は一定の条件をしない限り、変更されるには時間がかかります。
つまり、このIPアドレスを任意に変更出来れば、違うPCからアカウントを取りに行っていると錯覚し、アカウントをすぐに複数取る事が可能になるという事です。

IPアドレスの変更は、
 ・モデムを再起動する
 ・プロクシ(サーバーを経由してIPアドレスを変更させる)を使用する。
 ・しばらく時間を開ける

上記を行うとIPアドレスが変更され、アカウントを取得出来るようになります。
ただ、それでも時間かかったりするので、一番てっとり早いのは、
 ・携帯電話(スマフォ)から取得する

携帯電話のインターネット回線は、頻繁にIPアドレスが変更出来ます。
スマフォなら、3G回線を一旦オフにしたりすると、新規のIPアドレスが割り当てられます。
PCのモデムを再起動しているのと同様ですね。

という事で、以上の手順を踏めばアカウントを任意のタイミングで取得出来ると思います。