どすこい!人生

「ニコニコ動画への投稿お知らせ」や「独り言」などなど

メニュー

課金方法

 XSplitを課金するにあたって、まずはXSplitの有料プランと、各プランでどういう違いがあるか比べてみたのが以下の表です。
無料でいくのか、有料のどれでいくのか、自分の配信内容にあったプランを選びましょう。
プランでの機能の違いなどは、XSplitの概要のページに記載しています。

 どすこい!人生 XSplitの概要ページ

 さて、プランの機能の違いを見ると、無料版ではかなりの機能が制限されている事が分かります。
そして有料プランでは、商用として使用しなければ「パーソナル」で殆ど大丈夫という事も分かります。
今回は、「パーソナル」を課金する事として進めていきたいと思います。

XSplitを課金する方法は以下のものがあります。

 ・PayPal
 ・クレジットカード

 公式サイトには「WebMoney」とも書かれていますが、これは日本で提供されているものと違うので、日本で買ったウェブマネーは使えません。
ご注意下さい。

 そうなるとPayPalかクレジットカードしか選択肢が無いのですが、PayPalはまだしも、ここ最近出てきたXSplitという企業にクレジットカードを登録するのは不安ありますよね。
学生の方とかは、クレジットカード持てないですし。
しかも海外企業だし、まだ正式サービス後も、いつサービス終了になるか分からない。
これでは、簡単に課金するわけにはいけません。

 じゃぁどうするかというと、良い方法がありました。
「Vプリカ」というサービスです。

 Vプリカ
 
 Vプリカは、プリペイドカードのような感覚で、VISAのクレジットカードとして使えるサービスです。
Vプリカを発行するための課金方法は、クレジットカードもありますが、コンビニ決済が使えますので、非常に秘匿性を保つことが出来ます。
しかも、仮にVプリカのクレジット情報が流出しても、最低限の被害で済みます。

では、このVプリカを使って実際に課金する手順を記載します。

 1. Vプリカのアカウント登録
 2. Vプリカの購入
 3. XSplitをVプリカを使用して購入

それぞれ説明していきます。

1. Vプリカのアカウント登録
 まず、公式サイトのトップページから「アカウント開設(無料)」を選択します。
  XSplit課金 「Vプリカ アカウント開設」

 会員規約」の画面が出てきますので、「同意」のチェックを入れて、「次へ」を選択します。
  XSplit課金 「Vプリカ 規約同意」

 「事前登録」の画面が出てきますので、「メールアドレス」と「画像認証」を入力します。
 メールアドレスはフリーメールでも良いですが、必ず確認出来るものを使用して下さい。
  XSplit課金 「Vプリカ 事前登録」

 「事前登録確認」の画面が出てきますので、確認しましたら「登録」を選択します。
  XSplit課金 「Vプリカ 事前登録確認」

 「事前登録完了」の画面が出てきましたら、事前登録完了です。
 先ほど入力したメールアドレスを確認しましょう。
  XSplit課金 「Vプリカ 事前登録完了」

 Vプリカからメールが届いていると思いますので、「本登録をするためのリンクをクリック」します。
  XSplit課金 「Vプリカ リンクをクリック」

 リンクをクリックすると「本登録」の画面になります。
 Vプリカの登録自体も、「適当でも良い内容」と「覚えておく内容」がありますので、
 それぞれ入力します。
  XSplit課金 「Vプリカ 本登録」

 「登録内容確認」の画面が出てきますので、内容を確認して「登録」を選択します。
  XSplit課金 「Vプリカ 登録内容確認」

 「登録完了」の画面が出てきましたら、本登録完了です。
 先ほど入力したメールアドレスを確認しましょう。
  XSplit課金 「Vプリカ 登録完了」

 本登録のメールが届いて、その内容に「ログインID」が記載されていますので確認します。
  XSplit課金 「Vプリカ ログインID」

2. Vプリカの購入
 いよいよVプリカを購入します。
 まずは公式サイトのトップページから「Myページログイン」を選択します。
  XSplit課金 「Vプリカ Myページログイン」

 「Myページにログイン」画面が出てきますので、
 「ログインID」と「パスワード」を入力してログインします。
  XSplit課金 「Vプリカ ログインIDとパスワード」

 「MyページTOP」画面が出てきますので、「Vプリカ購入」を選択します。
  XSplit課金 「Vプリカ Vプリカ購入」

 「Vプリカ購入」画面が出てきますので、以下を参考に選択や入力をしていきます。
   ・カード券種選択
      必要な金額の券種を選択します。
      XSplitの有料版を使用するには5,000円以上が必要です。
   ・カードデザイン選択
      どのデザインでも構いませんので適当なものを選択します。
   ・カード名設定
      適当な名前でも構いせん。自分で分かりやすい名前を入力します。
   ・お支払い方法選択
      決済方法を選択します。一番秘匿性が高い「コンビニお支払い」がオススメです。
  XSplit課金 「Vプリカ 購入選択」

 「購入確認」画面が出てきますので、内容を確認して「Vプリカ購入」を選択します。
 ちなみに、Vプリカは購入金額によって「手数料」がかかりますのでご注意下さい。
 詳細は「Vプリカってなに?」を確認して下さい。
  XSplit課金 「Vプリカ 購入確認」

 「コンビニお支払い番号(スマートピット番号)のお知らせ」画面が出てきますので、
 番号を確認します。
 登録してあるメールアドレスにも、同内容のが届きます。
  XSplit課金 「Vプリカ コンビニ支払い」

 発行した番号を、コンビニの端末(ローソンだとLoppi)に入力して、コンビニで支払いをします。

 再度「MyページTOP」に移動して、「カード情報確認」を選択します。
 右側の欄に購入したカードが表示されますので「確認」を選択します。
  XSplit課金 「Vプリカ カード情報確認」

 「カード情報確認」画面が出てきますので、カードに書かれている以下の情報を確認しておきます。
   ・クレジット番号(隠されている部分はマウスを近づけると見える)
   ・セキュリティコード
  XSplit課金 「Vプリカ カード情報」

 以上で、Vプリカが使えるまでの準備が整いました。

3. XSplitをVプリカを使用して購入
 まず、XSplitの公式サイトのトップページから「Account Login」を選択します。
 そして、登録してある「E-mail」と「Password」を入力してログインします。
  XSplit課金 「XSplit ログイン」

 次に、同じくトップページから「Buy Now」を選択します。
 購入選択の画面が出てきますので、以下のように選択していきます。
  ・SELECT A LICENSE
     「PERSONAL」ライセンスを選択します。
  ・PAYMENT OPTIONS
     「PayPal / Credit Card」を選択します。
  ・I have read and accepted all terms of the Xsplit Personal License Agreement.
     規約への同意を求められていますので「チェック」を入れます。
  XSplit課金 「XSplit 購入選択」

 「PayPal」経由の支払うための情報を入力します。
 まず、「Country(国)」の項目で「Japan」を選択すると、各項目が日本語化されます。
 その後、カード情報を入力する所は「Vプリカ」の情報を入力して、
 その他の項目は適当に入力します。
 入力する際は、一応ローマ字でも良いので、英数字のみで入力した方が良いでしょう。
  XSplit課金 「XSplit 決済情報」

 以下の画面が出てきましたら、決済完了となります。
  XSplit課金 「XSplit 決済完了」

 XSplitのトップページから「Buy Now」を選択して、以下の表示になっていたら、購入完了です。
  XSplit課金 「XSplit 決済確認」

以上で、XSplitを課金するまでの手順は終了です。
もしNLEに不満があった場合は、XSplitの課金も検討してみてはいかがでしょうか?

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

解説ページ

全て開く | 全て閉じる