どすこい!人生

「ニコニコ動画への投稿お知らせ」や「独り言」などなど

メニュー
  • 更新怠っています

    昨年から更新怠っていますが、仕事も忙しくあり、帰ったらFFXIVしての繰り返して、全然Blogのネタを投稿出来ませんでした。一応近況としては、FFXIVは真成編3層までクリアし、毎週クリアして装備を集めています。仕事の方はボチボチ忙しい反面、評価もされ始めました。で、来週からヨーロッパは[...]

    さらに記事を見る
  • Daily FFXIV Logo 008

    本日のFFXIV #008

    お久しぶりになってしまいましたが、更新です。今回もFFXIVネタです。FFXIVは、10月28日に最新のパッチ「2.4」が配信されました。新しい大迷宮バハムートや、ハウジングの土地追加が主で、うちのFCもハウジングをゲットするべく事前準備を進めていました。金策、土地の調査などなど[...]

    さらに記事を見る
  • Daily FFXIV Logo 007

    本日のFFXIV #007

    遂に、大迷宮バハムート侵攻編4層クリアしました!!今回はメインジョブのナイトで挑み、MTをしてクリアです。29日(水)のメンテナンス明けからFFXIV新生エオルゼアはパッチ2.4にバージョンアップします。その前に何とか4層クリア出来ました。約2週間前、それまでは1~3[...]

    さらに記事を見る
  • Daily FFXIV Logo 006

    本日のFFXIV #006

    お久しぶりの本日のFFXIVですが、FFXIV新生エオルゼアの世界は、いまハロウィンイベント開催されています。その名も「守護天節」。今回は、そのイベントの模様を画像いっぱいでお送りします。という事で、ハロウィ[...]

    さらに記事を見る
  • Eorzea Cafe

    エオルゼアカフェレポート 料理編

    さて、前回の「室内編」に引き続きエオルゼアカフェレポート、今回は「料理編」です。まずは、事前予約特典からのご紹介。エオルゼアカフェは席数が限られている事もあり、8〜9月は抽選でしたが、10月からWebからの事前予約が開始され、今回はそれを利用して入場しました。チケットという形になるの[...]

    さらに記事を見る

エオルゼアカフェレポート 料理編

さて、前回の「室内編」に引き続きエオルゼアカフェレポート、今回は「料理編」です。

まずは、事前予約特典からのご紹介。
エオルゼアカフェは席数が限られている事もあり、8〜9月は抽選でしたが、10月からWebからの事前予約が開始され、今回はそれを利用して入場しました。
チケットという形になるので、予約金を払ったのですが、1人分の代金でドリンクと予約特典が配布されました。

今回4人分予約したので、4枚の特典貰いました。

Eorzea Cafe 020

エオルゼアカフェ予約特典 ジョブカード

ジョブのイラストが描いてあるカード(コースター?)が貰えます。
どのジョブが貰えるかはランダムでした。
今回は、ナイト、学者、モンク、召喚を貰いました。
一緒に来た友人は、召喚使いがいたので、その人には召喚カードを、もう一人は黒魔道士使いなんですが、黒魔道士は無かったのでモンクを、自分はナイトとヒーラー(白魔道士と学者)をしているので、それぞれの2枚を貰いました。

さて、次に肝心の料理をご紹介。
まずはメニュー一覧をご紹介しましょう。
メニュー表の画像と、メニュー一覧は以下からです。

Eorzea Cafe 021

表紙

Eorzea Cafe 022

P02-P03



メニュー表ページ数 品名 価格(ギル=円)
料理
P04-P05 弓術士の野菜BAR乱れ撃ちスタイル 680ギル
白魔道士のベネディクション(オマールエビ) 1,800ギル
白魔道士のアーティファクトパフェ 580ギル
斧術士の岩砕きローストビーフ 〜ブラッドバスソース〜 680ギル
剣術士のソーセージ盛りソード&オニオンシールド 730ギル
ベントブランチ牧場の野菜キッシュ 580ギル
ミニハニトーモーグリ 580ギル
P06-P07 水神リヴァイアサンの冷やし大海嘯麺 980ギル
岩神タイタンの大地の重みバーガー 880ギル
龍神バハムートのギガフレアカレー 1,000ギル
極イフリートの光輝の炎柱ピザ 1,000ギル
P08-P09 自爆 〜ボムの爆弾コロッケ〜 730ギル
マンドラゴラのベーグルサンド 480ギル
ギルガメッシュのエスカロップ 880ギル
モルボルのグリーンパスタ臭い息ソース 980ギル
ドードーの唐揚げ 650ギル
サボテンダーの和風スイーツ 500ギル
アーリマン・モンブラン 500ギル
リミットブレイク!メテオシュークリーム 580ギル
P10-P11 ラタトゥイユ 580ギル
デビルドエッグズ 680ギル
コテージチーズとゼーメルトマトのカプレーゼ 680ギル
マッシュポポト 480ギル
マーモットステーキ 1,280ギル
ボイルドクレイフィッシュ 1,800ギル
スモークドラプトル 680ギル
ブラックトリュフリゾット 880ギル
P12-P13 ジャンボドードーオムレツ 〜濃厚トマトケチャップ〜 880ギル
ストーンスープ 480ギル
ビーフシチューナイツブレッド添え 880ギル
ラノシアトースト 〜ラノシアオレンジソース〜 480ギル
バブルチョコとパールチョコの盛り合わせ 480ギル
チーズスフレ 480ギル
ブラックトリュフリゾット 880ギル
ドリンク
P14-P15 焔神「イフリート」 600ギル
闘神「オーディン」 700ギル
雷神「ラムウ」 600ギル
水神「リヴァイアサン」 600ギル
嵐神「ガルーダ」 700ギル
龍神「バハムート」 700ギル
善王モグル・モグⅫ世のトロピカルパイン討滅戦 1,200ギル
岩神「タイタン」 600ギル
P16-P17 ナイトのキャラメルカフェオレ 580ギル
戦士のレッドワインソーダ 700ギル
モンクの柚子りんご酢ソーダ 580ギル
竜騎士のエナジーグレープソーダ 580ギル
白魔道士のケアルカクテル 730ギル
召喚士のイフリート・エギ 700ギル
黒魔道士の黒魔法カシスティー 550ギル
吟遊詩人のウインナーコーヒー 580ギル
学者のフェアリーソーダ 580ギル
P18-P19 アルテマウェポンの究極幻想カクテル 700ギル
サボテンダーの果肉ジュース 580ギル
カトブレパスの石化ドリンク 700ギル
チョコボのバナナミルク 580ギル
タタル特性薬茶 (ハーブティー) 550ギル
エリクサー 600ギル
ハイエリクサー 600ギル
エーテル 730ギル
エクスエーテル 730ギル
ポーション 600ギル
エクスポーション 630ギル
P20-P21 ビール (一番搾り フローズン生) ライトサイズ (380ml) 600ギル
ビール (一番搾り フローズン生) レギュラーサイズ (570ml) 800ギル
ウイスキー ハイボール (フォアローゼスブラックラベル) 600ギル
コーラ・ジンジャーエール・オレンジジュース・ジャスミン茶
りんごジュース・ウーロン茶・緑茶・アイスコーヒー
ホットコーヒー・アイスティー・ホットティー
各400ギル

かなりの数のメニューがありますね。
それぞれ、ジョブや蛮神をイメージした料理やドリンクが揃っていて、どれを注文しようか正直迷いました。

この中から、今回食べたり飲んだりしたのをピックアップします。

Eorzea Cafe 032

ナイトのキャラメルカフェオレ


自分がまず始めに頼んだドリンク。
メインジョブのナイトをイメージしたドリンクです。
ただ、最初にしてはカフェオレだしちょっと甘かったかなw
料理と一緒にって感じのドリンクでは無かったです。

Eorzea Cafe 033

黒魔道士の黒魔法カシスティー(調合前)

Eorzea Cafe 034

黒魔道士の黒魔法カシスティー(調合後)


友人が頼んだ、友人のメインジョブの黒魔道士をイメージしたドリンクです。
小さい器に入っているのを混ぜると、血の色になるという、なんとも黒魔道士っぽい怪しいドリンクでした。
ちなみにこれはアルコールです。

Eorzea Cafe 035

龍神「バハムート」


こちらは最初のドリンク無料券が余ったので頼んだドリンクです。
バハムートサーバーでプレイしているので、バハムートのドリンクを注文してみました。
これもアルコール。

Eorzea Cafe 036

召喚士のイフリート・エギ


こちらはもう一人の友人が頼んだ召喚士のドリンクです。
召喚士が召喚するエギの色をイメージした非常に綺麗なドリンクでした。

Eorzea Cafe 037

チョコボのバナナミルク


友人が追加で注文したドリンクです。
チョコボの色合いや、翼をイメージしたフルーツなどがトッピングされたドリンクでした。

Eorzea Cafe 038

サボテンダーの果肉ジュース


自分が追加注文したドリンクです。
サボテンダーの色合いをイメージした、結構甘めのドリンクでした。
2回連続の甘いドリンクで、ちょっと後悔w

Eorzea Cafe 039

タタル特性薬茶 (ハーブティー) (注ぐ前)

Eorzea Cafe 040

タタル特性薬茶 (ハーブティー) (注ぎ後)


こちらは食後に注文したドリンクです。
食後にはぴったりの甘さ控えめのハーブティーで、オススメのドリンクです。

Eorzea Cafe 041

弓術士の野菜BAR乱れ撃ちスタイル


食前の軽い一品という事で頼んだ野菜スティックです。
野菜スティックと一緒に、弓術士の弓矢が刺さっているのが印象的です。
味は、まぁ普通に野菜スティックですw

Eorzea Cafe 042

水神リヴァイアサンの冷やし大海嘯麺


見た目とは違い、海鮮の風味としっかりした味付けで思ったより美味しい冷麺です。
海鮮の冷麺ってあまり食べないので、これもオススメの一品ですね。

Eorzea Cafe 043

極イフリートの光輝の炎柱ピザ


黒く焼け焦げた感じの生地が特徴なピザです。
実際は焦げてなくて、薄地の生地になっていて、味も具のバランスが良くて美味しかったです。

Eorzea Cafe 044

剣術士のソーセージ盛りソード&オニオンシールド


剣術士の剣が挿さっているイメージ(実際は挿していなく下に置いてある)のソーセージです。
一つ一つのソーセージがジューシーで美味しかったです。
焼きたて感出ています。

Eorzea Cafe 045

ジャンボドードーオムレツ 〜濃厚トマトケチャップ〜 (くぱぁ前)

Eorzea Cafe 046

ジャンボドードーオムレツ 〜濃厚トマトケチャップ〜 (くぱぁ後)


ドードーの卵から作ったイメージのオムレツです。
くぱぁすると、ご飯がぎっしり詰まっていて、チーズと卵がしっかり中でミックスされていて、これもかなり美味しかったです。

Eorzea Cafe 047

自爆 〜ボムの爆弾コロッケ〜 (くぱぁ前)

Eorzea Cafe 048

自爆 〜ボムの爆弾コロッケ〜 (くぱぁ後)


食べる前に火を付けるという、ボムの火炎をイメージしたコロッケです。
中はぎっしり肉とジャガイモが詰まっていて、ソースともしっかり合って、サイズの割にボリュームがあります。

Eorzea Cafe 049

モルボルのグリーンパスタ臭い息ソース


臭いという事で気になっていたんですが、ニンニクが使われているパスタです。
味も濃い目でニンニクの香りと味付けもしっかりしています。
普通に美味しかったです。

Eorzea Cafe 050

斧術士の岩砕きローストビーフ 〜ブラッドバスソース〜


こちらは普通のローストビーフです。
今回は後半に食べましたが、食前とかでも良いかもです。
こちらも美味しかったですよ。

Eorzea Cafe 051

ミニハニトーモーグリ


食後のデザートとして注文した、パセラ名物ハニートーストです。
モーグリをイメージしたアイスが乗っています。
かなり大きいのかなと思ったんですが、食後にピッタリな少なめのサイズでした。
トーストもほのかに蜂蜜の味がして、デザートとしては良い感じでした。
一人だとちょっと量は多いかもですが。

という事で、料理とドリンクの感想でした。
嘘抜きで、どの料理も美味しかったですよ〜。
さすがパセラとのコラボって感じです。
これだけ美味しいのなら、今回食べれなかった料理も気になったので、2回目行くのも考え中です。

さて、エオルゼアカフェ紹介最後は、カウンターに置いてあったお酒の瓶のラベル紹介です。
こういう小物にもFFXIV新生エオルゼアで使われたアートが貼ってありました。

Eorzea Cafe 052

2011年(新生前)紅蓮祭

Eorzea Cafe 053

双蛇党ポスター

Eorzea Cafe 054

2013年守護天節




Eorzea Cafe 055

ハウジングをイメージ?

Eorzea Cafe 056

2014年エッグハント

Eorzea Cafe 057

2012年(新生前)ヴァレンティオンデー




Eorzea Cafe 058

嵐神「ガルーダ」

Eorzea Cafe 059

2012年(新生前)プリンセスデー

Eorzea Cafe 060

2014年ヴァレンティオンデー




Eorzea Cafe 061

イフリートをイメージ?



というわけで、これでエオルゼアカフェの紹介は終わりです。
余談ですが、この日はエオルゼアカフェに行く前と行った後に、ちょと秋葉で遊んできました。

行く前に、合間の時間でプライズゲームをしてみました。
普段あまりしないんですが、せっかくだからやってみようかなという事で、アイドルマスターの天海春香たんのフィギュア取りに挑戦。
なんとか2000〜3000円という赤字になりながらも取れましたw

Eorzea Cafe 062

高価だった天海春香たん



で、エオルゼアカフェに行った後にもう一回同じゲーセン行って、今度はマリオカートで勝負して、負けて人はフィギュアを取るという罰ゲームをかけてやりました。

Eorzea Cafe 064

マリオカート勝負!



結果は自分一位だったんですが、三位の友人と一緒にまたフィギュアを取ってしまいました。
今回はラブライブの矢澤にこたんです。
こちらはちょっと安くすんで2000円前後でした。

Eorzea Cafe 063

でも高価な矢澤にこたん




秋葉の遊びはまだ終わらず、帰り際にゲーセンのトライに行って、ストⅡレインボーを友人と対戦して、カオスな戦いを楽しみ、エオルゼアカフェとフィギュア、そしてゲーセンで楽しんだ一日は終了です。
Eorzea Cafe 065

カオスゲー、ストⅡレインボー



長くなりましたが、これでエオルゼアカフェ料理編は終わりです。
また次回行くことがあったら、今回には無かった料理を紹介したいと思います。

関連記事

  1. 2010.03.23

    torneレビュー
2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

全て開く | 全て閉じる