iPhone6 Plus Gold買いました

ようやく久しぶりの通常記事の更新という事で、今回はiPhone 6 Plusを買ったというご報告。

発売日からはだいぶたちましたが、当日の少し遅目には事前予約はしておいたので、思ったより早めに入手する事は出来ました。
にしても毎回思う事ですが、発表から発売が早くで特する買い方というのに迷うもんです。

最近のキャリアのポリシーとして、乗り換え、つまりMNPからの新規獲得が優遇されています。
キャリアによりますが、だいたい1万円前後のキャッシュバックがあるようですね。

それに加え、機種変と共通で前モデルのiPhoneを下取りに出してキャッシュバックを得る事が出来ます。
それらが合わさると、およそ最大4万円〜5万円近くのキャッシュバックになります。

今回自分は、SoftbankからauにMNPして、iPhone 6 Plusの128GBゴールド色を購入し、iPhone 5を下取りに出しました。
本体価格は正規で約100,000円近くします。
iPhone 5の下取りが約35,000円、そして2年契約の月々の割引を考慮すると、本体代は約40,000円前後になります。
ただ、下取りの35,000円の半分はau Walletというキャッシュカードに入れられるので、それを使って買い物や、通信料に当てる手続きをしないとその分、損してしまいます。

そして、肝心の使い心地ですが、正直大きいというのが感想です。
おそらく女性は使いにくい部類に入ると思います。
男性が使うにしても画面上部までは指が届きません。
自然と両手使用になってしまいますが、画面が大きい恩恵は多くあります。

文字の視認性や情報量、画像・動画も見やすいです。
そこら辺を自分は重視しているので、本体サイズの大きさがあっても気に入っています。

という事で、ざっくりですが久しぶりの記事更新でした。
次回からも短めな内容で更新頻度上げていけたらなあと思います。

コメント 停止中