どすこい!人生

「ニコニコ動画への投稿お知らせ」や「独り言」などなど

メニュー
  • 更新怠っています

    昨年から更新怠っていますが、仕事も忙しくあり、帰ったらFFXIVしての繰り返して、全然Blogのネタを投稿出来ませんでした。一応近況としては、FFXIVは真成編3層までクリアし、毎週クリアして装備を集めています。仕事の方はボチボチ忙しい反面、評価もされ始めました。で、来週からヨーロッパは[...]

    さらに記事を見る
  • Daily FFXIV Logo 008

    本日のFFXIV #008

    お久しぶりになってしまいましたが、更新です。今回もFFXIVネタです。FFXIVは、10月28日に最新のパッチ「2.4」が配信されました。新しい大迷宮バハムートや、ハウジングの土地追加が主で、うちのFCもハウジングをゲットするべく事前準備を進めていました。金策、土地の調査などなど[...]

    さらに記事を見る
  • Daily FFXIV Logo 007

    本日のFFXIV #007

    遂に、大迷宮バハムート侵攻編4層クリアしました!!今回はメインジョブのナイトで挑み、MTをしてクリアです。29日(水)のメンテナンス明けからFFXIV新生エオルゼアはパッチ2.4にバージョンアップします。その前に何とか4層クリア出来ました。約2週間前、それまでは1~3[...]

    さらに記事を見る
  • Daily FFXIV Logo 006

    本日のFFXIV #006

    お久しぶりの本日のFFXIVですが、FFXIV新生エオルゼアの世界は、いまハロウィンイベント開催されています。その名も「守護天節」。今回は、そのイベントの模様を画像いっぱいでお送りします。という事で、ハロウィ[...]

    さらに記事を見る
  • Eorzea Cafe

    エオルゼアカフェレポート 料理編

    さて、前回の「室内編」に引き続きエオルゼアカフェレポート、今回は「料理編」です。まずは、事前予約特典からのご紹介。エオルゼアカフェは席数が限られている事もあり、8〜9月は抽選でしたが、10月からWebからの事前予約が開始され、今回はそれを利用して入場しました。チケットという形になるの[...]

    さらに記事を見る

スパIV AE Ver2012 フォルテの変更点について

※追記(8/24 21時20分)
   ボムの項目で一部訂正しました。
    硬直10F短縮 → ”ヒット時のみ”硬直10F短縮

いよいよ来ましたスーパーストリートファイターIV AE Ver2012の調整点発表!

まだ全キャラ発表されていないので、今回は本日発表されたフォルテに絞って自分なりの考えを書きたいと思います。

まずは、調整案をざっとまとめてみましょう。

◯プロペラトルティーヤ
 ・発生直後の無敵復活

◯ケサディーヤボム
 ・EX版のタメ時間を「390F → 210F」に短縮
 ・EX版のカウンターヒット時に「壁バウンド状態」になった
 ・壁バウンド時に、
   中央で「アバネロダッシュ → ゴルティータソバット」
   画面端で「ワカモーレレッグスルー」で追撃可能
 ・LV3とEX版のヒット時のみ硬直10F短縮

◯通常技
 ・屈弱Pの連打キャンセルで他の弱攻撃が発動可能
   (例:屈弱P → 屈弱K → 屈中K)

◯バグ
 ・「立強P → アバネロダッシュ → カラマレスライディング」が、
  特定のキャラクターに抜けてしまうのを修正

それでは、一つずつ見ていきましょうか。

 まず、プロペラの発生時の打撃無敵復活。
これは地味に防御面で助かりましたね。
AEで対戦していると、そこそこの頻度で潰される場面がありましたので、それが今度からはしっかりプロペラで飛べるって事ですからねぇ。
例で言うと、バイソンのダッシュストレートとかをかわしつつプロペラ当てるとか、フェイロンの烈火拳をかわしつつプロペラみたいな。
いままでは、飛ぶ前に引っかかってしまっていたんですね。

 次に、今回大きく変更されたボム。
タメ時間短縮は結構大きいと思います。
特にEX版は二つボタンを6カウント以上も拘束させないと出ない技でした。
それが、3カウント半で出る事に。
ボムは地味に威力とスタン値が高く、フォルテとしては貴重なアーマーブレイク技なんですよね。
そしてカウンターヒット時の追撃。
これは、カウンターヒットさせるのが結構難しいですが、追撃のダメージも含めると、リスクリターン的にはありと思います。
しかも硬直が10F短縮されたので、反撃入れにくいキャラには非常に有効になると思いますね。
ヒット時のみ10F短縮のようなので、硬直時間は変わらないので使い方は注意する必要がありますね。
確かセビを割るとカウンター扱いになるから、プレス多めでセビを意識させて、EXボムで一気にダメージを奪いに行くっていうパターンありかも。
Ver2012で、もしかしたら地上戦の主力となるかもしれないボムに期待大!
そのためには、ボムを貯める癖をいまのうちに付けておく必要がありますね。
ボム神に教わった、小指と薬指で抑えつつプレイするのを意識するか・・・。

 そして通常技。
近距離の暴れ技が弱かったフォルテに追加された屈弱Pの連打キャンセル。
これって地味に良い働きしているんですよね。
とっさの暴れを連打で安全にヒットさせつつ距離を離せるのが大きいんです。
今度は、違う弱攻撃に派生出来るので、例で上げたようなコンボも可能になります。
コンボが可能という事は、暴れから攻めに展開出来るので、地上戦が強化されたという事になりますね。

 最後にバグ。
これは忘れていると結構起きてしまうバグでした。
だいたいジャンプ大Pから入るコンボなので、貴重なダメージ源が減っていた事になっていたんです。
しかもダウンも取れなかったし。
これがしっかり全キャラに入れば、気にせずジャンプ攻撃から攻めれますね。
ただ、気になるのが大Pループののけぞりです。
これは修正されないと、一番ダメージ取れる時に取れなくなるのが痛いんです。
どっちかっていうと、こっちを直して欲しかったw
あと、アバネロバグもね。走ったら止まれないとか無いですからw

 さて、振り返ってみて強化点ばかりで嬉しい所なのですが、まだちょっと物足りないのが本音ですね。
今回の強化点は、無印ストⅣ時代からはかなり弱体化されたのを、少し戻した程度です。
まだロケテからの再調整があるので、とにかく、ワカモの硬直、プレスとプロペラとギガバスの範囲を元に戻してもらう事と、さらなる通常技の強化を求めていきたいですね。
まぁ、公式Blogでは発表しきれない修正点もあると思うので、それにも期待しましょう。

 後は、他のキャラが相対的に弱くなってくれれば、フォルテが闘いやすくなるってもんです。
まだ全キャラ発表されていないので、他のキャラについては次回に書きたいと思います。

関連記事

  1. Daily FFXIV Logo #004

    2014.10.15

    本日のFFXIV #004

コメント

  1. ヤス 2011.08.24 11:46pm

    調整の件、ブログ見てみましたがニワカ勢には「日本語でおk」状態でした。

    使ってるキャラということでリュウの項目では滅昇龍の強化、が灼熱をカウンターで
    あてたら滅昇龍が当たるってことなんですかね?

    記事の投稿者コメみたらリュウは滅昇龍なんて強化してもつかわんから中足を
    戻してというのばっかでした。
    やっぱ昔からやってた人は今の中足はしんどい性能なのですかね。

    • 大関@管理人 2011.08.25 9:31pm

      どもでっす!

      色々なキャラを知っていないと、どの技がどれくらい強化されたのか分からないですもんね。

      滅昇竜の強化は、そういう認識で合っています。
      ただ、灼熱のカウンターヒット自体が結構限られるのと、確認が難しいので、当てるのが難しいのですわぁ。

      だったら、昇竜セビキャンから確実にダメージ取れる滅波動の方が良いとなるわけですね。

      中足はリュウの代名詞だったので、強化を望む声は多いみたいです。
      中足波動で地上戦を制して、昇竜でしっかり対空するというのがスタイルですね。

2011年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

全て開く | 全て閉じる