カテゴリー : 2010年 3月23日

torneレビュー

先週、気合の並びで買いに行ったtorneですが、だいぶ使いこなしたのでレビューでもしてみます。
検討している人の参考にでもなればですね。

○接続・設定
torneをPS3に繋げるのはいたって簡単です。
USB接続なんで、そのまま繋げるだけ。
後はtorneを見れば、どこにB-CASカード入れるか、アンテナケーブルを接続するかは説明書いらず。

後はPS3にtorneのインストールCD-ROMを入れて、インストールするんですが、わいの場合一回失敗しました。
インストールしても「テレビアイコン」が出てこなかったです。
もう一度やって出てきました。

HDDは内蔵にするか、外付けにするかでちょっと難易度は変わるかな。
外付けの場合、フォーマットをPCからしないといけないので、多少知識が必要ですね。
内蔵は、バックアップなどめんどくさい作業が少しあるので、あまりおススメ出来ないかも。
録画と消去でHDDの負担も大きいので、故障の場合も考えて外付けをおススメしますね。

まぁ総じて、設定関係は簡単ですね。

○録画・番組検索
何と言っても快適な番組欄。
拡大・縮小が早いので、どの局にどの番組があるかいち早く見つけれます。
なので見落としがちだった、小さい番組も見つけやすくなっていて、自然に録画する番組増えました。

後は検索機能ですが、torneを使用している人が、どの番組録画しているかという数字が出るので、自然と人気のある番組は目立ちやすくなります。
ランキングに近いですね。
しかも、教養やアニメやバラエティ等、各ジャンルに分けてランキング出せるので、自分の好きなジャンルでの人気番組を見つけれます。

録画する番組、めちゃくちゃ増えました。

○視聴
番組は一覧になっているので見つけやすい。
見てない番組には「New」マークがつくので、分かりやすいですね。
シーン検索も素早く、メニュー出すのも△ボタンと、一貫した操作方法も良いですね。
録画中の視聴も、若干もたつく場合ありますが、殆場合は問題無いです。

あまりに番組表がスイスイ動くので、普段のテレビ見るのもtorne経由にしてしまうほどですよw
番組表パッとだして、裏番組何やっているかを調べて、そのままチャンネル替えるみたいな。

でも、シングルチューナーなので、録画が始まると強制的に録画番組になってしまうという。
これはしょうがないですね。

○総合
結果的には買って良かったなと。
テレビ生活が変わりましたよ。
HDDも安くなってきているし、初期投資も少なめで、Blue-rayレコーダー買うより全然安いですしねぇ。
唯一の欠点は、外部メディアに落とせないって事だと思うんですけど、有志の方が何か作ってくれないかなぁ。
ネットワーク越しでPCに動画ファイル送れるみたいなw
ゴニョゴニョしてw
ま、そこまでしなくても便利ですがね。