ストリートファイターIV番外編!!みんなアミーゴ 5品目

ダブルヘッダー第2戦目は、「モミ」さんとの対戦です。
モミさん対戦有難う御座いました。

移動投げと、落ち着いた立ち回り、起き攻めの拒否能力、これらがかなりきつく、攻めてが無い状況でした。

こちらの策としては、起き攻めで半分まで体力減らして、残りはギガバスでKOという手だったのですが、後半は対空に合わせられなくて、ぼろ負けでした。

モミさん自身にもアドバイスをいただいたのですが、起き攻め以外の地上戦でダメージを奪わないときついという事です。
そのポイントがセビのようです。

ケンの中足にどれだけリスクを負わせるか、それによりケンがジャンプする機会が増えると思います。
それに対空しっかりと、チャンスがあればギガバスですね。

基本この戦い方は、リュウの時にやってはいるのですが、ケンは中足があるぶん、間合いが調整しにくいんですよね。

という事で、反省材料が多く見つかった動画でした。
モミさん、また勉強させてください~。

  • トラックバック 停止中
  • コメント (2)
    • モミ
    • 2009年 11月24日 2:16

    自分もこの動画を見て投げに相当頼りすぎていることがわかりました。

    フォルテ戦まだまだ慣れていないので、こちらこそよろしくお願いします!

    最後に、お忙しい中付き合って頂き有難うございました。

      • 大関@管理人
      • 2009年 11月24日 11:12

      投げも戦略の内ですからねぇ。
      それを印象付けるってのも重要だとは思います。

      フォルテもいかにジャンプさせて対空ウルコンさせるかっていう印象付けも戦略としてありますから。

      後は3ラウンドあるうちに、どのタイミングで印象付けた裏をつくかってのが重要な読み合いになりそうですね。

      こちらこそ、対戦ありがとう御座いました。
      また次回もよろしくお願いいたします!!

コメント 停止中